【滞在時間UP】読みやすいブログにするための改行と段落のテクニック

[st-kaiwa2]ブログを書く上で注意することや、文章術ってあるのかな?[/st-kaiwa2]

 

この記事は

「読みやすい文章術が知りたい」
「読まれる文章を書きたい」
「文章を書くためのルールが知りたい」

という方に向けて書いています。

 

結論

改行や段落は読みやすさを上げるテクニックの一つです。
読者が離脱しない文章をデザインしましょう。

では解説していきます。

目次

学校で習う改行と段落の区切りの違い

Photo by Jeswin Thomas on Unsplash

 

「改行は文章の区切り」

「段落は長い文章の主題の区切り」

作文などを書くときに習いましたよね。

当時小学生だった僕はそこが理解できなくて、枚数を稼ぐために「。」ごとに改行をしてできるだけ文字数を書かないようにしていました。

 

ではブログやWeb上の文章も同じなのでしょうか?

ブログなどのWeb上の区切り

最近では動画や音声配信が多く、文字を読まれる機会が減ってきています。

 

僕に職場にいる20代前半の女の子の話に聞くと

「読んでも理解できないから情報は動画がいい」

ということを言っていました。

 

そうした時代でも読まれる文章は

読みやすさを重視して「。」ごとに改行しても良い。

 

「うそだろ…」

って思いますよね?

 

実は有名ブロガーさんがおすすめしている書籍「新しい文章力の教室」にも書かれていますのでよかったら読んでみてください。

 

 

では書き方を解説します。

改行と段落の打ちかた知ってますか?

Photo by Jeswin Thomas on Unsplash

 

恥ずかしながら僕は2年くらい前まで改行はEnterだと思っていました。

実は改行と段落は別なものとしてキーボードでは打ちます。

 

改行 Shift + Enter

段落 Enter

 

このふたつがどのような表示になるか見ていきましょう。

改行と段落の見た目の違い

では以下の例文を使って見え方を比べてみましょう。

改行と段落なし

僕は動画編集が好きです。普段は動画を撮影する為に公園に行きます。使用するカメラはAppleのiPhone 12 Proを愛用中。強力な手ぶれ補正と高画質なDolby Atmosで撮影できるのでおすすめです。

 

「。」ごとに改行をした場合

僕は動画編集が好きです。
普段は動画を撮影する為に公園に行きます。
使用するカメラはAppleのiPhone 12 Proを愛用中。
強力な手ぶれ補正と高画質なDolby Atmosで撮影できるのでおすすめです。

 

「。」で段落にする

僕は動画編集が好きです。

普段は動画を撮影する為に公園に行きます。

使用するカメラはAppleのiPhone 12 Proを愛用中。

強力な手ぶれ補正と高画質なDolby Atmosで撮影できるのでおすすめです。

 

全く同じ文章でもぜんぜん見え方は違いますよね。

見え方で読みたい気持ちが変わる

Photo by Joel Muniz on Unsplash

改行をすることで行頭が整うので圧倒的に読みやすくなります。

また、あえて漢字が多い文章にしてみたのですがいかがでしょうか?

漢字が多いと文字の密集度が増えて読む気が薄れてしまいます。

段落にして感覚をあけたりすることで文字の密集度が下がり、読者さんが読みやすいと感じる効果が期待できます。

また注目してほしいフレーズがある場合は、上下を2行くらいあけてるブロガーさんも多くいらっしゃいます。

とにかく読みやすさを追求していれば習った文章のルールは無視してもいいのです。

箇条書きで情報を明確にする

Photo by Agence Olloweb on Unsplash

情報を明確に伝えたいときに長い説明を書いてしまうと効果が薄れてしまいます。

 

WordPressのメリットを伝えるときを例として書いてみましょう。

WordPressはHTMLやCSSの知識があまりない人でも簡単にカスタマイズができて、自由なWebサイトを作ることができます。

 

またブログで稼ぎたい方は無料ブログと違って収益化する方法も制限が少ないのでおすすめです。

 

これを箇条書きで表すと

WordPressのメリット

  • HTMLとCSSの知識がなくてもOK
  • 自由なカスタマイズができる
  • 収益化する方法がいくつもある

このようにスッキリと情報を伝えられます。

もちろん読者は「なぜ?」という心理が働くので、箇条書きの後で一つ一つを解説することでより強く情報を伝えられます。

読者さんが読みやすいブログを目指しましょう

改行と段落はSEO対策にはなりませんが、読者が読みやすいと感じればサイトの評価もあがり検索順位も上がってくる要素となります。

一度記事を書いてみてプレビューしながら文章の間隔を調整してみてください。

今後もブログ運営の基礎知識やテクニックをお伝えしていきますのでよければまた読みにきてください。

 

それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次